• DLX Design Lab

TREASURE HUNTING Exhibition / TREASURE HUNTING展


Design Lab Tokyoの2ヶ月間の成果展示である「TREASURE HUNTING -領域を超えた出会いが生むデザイン先導型イノベーション」が、2017年3月31日から4月3日までの4日間、東京大学生産技術研究所のS棟で行われた。

この展示では、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)と生産技術研究所(IIS)のメンバーによる共同制作のプロトタイプが、初めて一般公開された。会期中にはシンポジウムも行われた。

Design Lab Tokyoの開始から2ヶ月間、メンバーたちは「トレジャー・ハンター」となり、生産技術研究所で行われている160以上の研究を調査し、さまざまなラボを訪れ、デザインプロジェクトとして発展しうる先端技術シーズを見つけ出した。それはいわば、未来の宝物の原石だ。

研究からアイデアを発展し、モックアップやプロトタイプを制作。展示では、竹内研究室と開発した昆虫の嗅覚器から抽出した受容体をセンサーとして使うバイオ・ウェラブル・デバイス、佐藤(洋)研究室と開発した、機械が自動的にインターフェイス「さっしがいい機械」のほか、いくつかのプロトタイプが並び、来場者に未来の一場面を予想させた。

IISの先端科学技術研究と、RCAが提供するユニークなデザイン・イノベーションの技法が混ざり合うことで、日本と世界が直面している課題にイノベーションを与えることを目指している。

展示されたプロジェクトの詳細は以下のリンクで紹介されている。

Transparent Intent / さっしがいい機械

Chemical Synchronization / 共感器官

Photos Credit: Gottingham


0回の閲覧
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Vimeo Icon
  • Grey RSS Icon

 IIS Tokyo Design Lab

〒153-8505 東京都目黒区駒場4-6-1

東京大学生産技術研究所S棟 S-206

S-206, S building, Institute of Industrial Science,

The University of Tokyo,

Komaba 4-6-1, Meguro-ku

Tokyo 153-8505

 

+81 3 5452 6164

info@designlab.ac