東京大学価値創造デザインラボ設置


2017年7月20日、「東京大学価値創造デザインラボ」の設置に関する協定が、東京大学 生産技術研究所とアイシン精機株式会社、株式会社構造計画研究所、株式会社博報堂、そして富士フイルム株式会社の、5つの機関の間で締結されました。

東京大学価値創造デザインラボは、今後RCA-IIS Tokyo Design Labとも連携して活動を行います。デザインとエンジニアリングの融合によるイノベーション創出と、その活動を通じた人材育成(デザインエンジニアリング教育)を目的として運営されます。

これらの多様な業種の企業の参加によって、RCA–IIS Tokyo Design Labでも、これらのリーディング産業と関連する研究プロジェクトに取り組む機会が生まれることが期待されています。 今後は一般メンバー企業の参加を募るなど、国内外の企業・アカデミアとの連携を強化して活動を広げていく予定です。